So-net無料ブログ作成

台風一過

台風21号が関東に上陸した。台風上陸で得した人はいる?そうです、彼でしょうね。国政選挙の投票率は前回の最低数字よりは若干上回ったものの、60越えはしない程度。結果は。。。前もって進路が分かりそうで分からないのが台風。前もって分からなそうで分かるのが選挙結果。一票の重さを身にしみながら、用紙に気持ちをこめて投票する。立候補者は、どれくらい感じているのだろうか。禊選挙だの、世襲選挙だの、出直し選挙だの、リセット選挙だの。。結局、結果は結果。大統領制と違い、議院内閣制は日本の政治体制。岩倉を筆頭に、幕末明治初期に必死になって欧米諸国を歴訪し、政治体制の見本を探しまくった、あの時代。結果として、英国型の議員内閣制をしくことに。自分の期待を込めて投票した議員が国会に出向き、所属する政党の党首が内閣総理大臣指名により総理に。総理は国民には選べない。そんな議員内閣制だが、大統領制は直接選挙であるがゆえに権限が強くなる。議員内閣制の総理大臣は、大統領ほど権限はない、はず。「はず」も解釈で解散権を行使する。なんだか、自分のことしか考えず、目の前のことしか考えない日本人増殖中。せめて5年、10年先の日本のイメージをもち、数字で具体的に政策立案してほしい。それが選ばれた信託された胸にバッジをつけた方々のミッション。ミッションはどんなことがあっても遂行するもの。さて、次の選挙はいつ?そんなことより、与党に対する野党の行く末はいかに。まだまだ、いや当分目が離せない日本。ハゲ―!などの今年の流行語の方が今の私の関心事。台風一過。道路には沢山の落ち葉。なんだか選挙で×だった方々に姿が重なった。さて、ギターでも練習しようかな。
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。