So-net無料ブログ作成

感じる力

只今インフル上陸中。息子も流行にしっかり乗りました。乗っていないのは娘と私たち夫婦。と思いきや、最近調子が悪い。寒気で夜目が覚めて、なんとか出勤したが、翌日はさすがに休暇。咳が結構でる。熱は?感じているが、怖くて測らない。ひょっとしたら重篤なのかもしれないが、感じる力が弱くなっている。年のせいか?高齢者になれば免疫力も下がる、いわば感じる力は上がるのか。それにしても私の感じる力はどこに?そんなことを言っているばあいでない。早く治すことが先決。ゆっくり寝たいが。ままならない日々。一週間後のバンド練習会に間に合わせないと。
nice!(0)  コメント(0) 

インフル上陸。

インフルエンザの流行注意報が出されている。ついに我がの長男も罹患した。なかなか表現力が厳しいが、症状らしき症状が現れ、病院へ急行。予想通りであった。リレンザは吸うことが厳しいので、結局はタミフルに頼ることに。39度近くをさまよいながらも、なんとか一日で36度台に回復中。やっと彼らしさが出てきて、一安心。タミフルの副作用が伝えれており、不安であったので、1日休暇をとり見守ることに。今のところ、我が家では彼だけが罹患。姉は予防接種しておらず、濃厚接触?可能性もあり、不安。私たち夫婦は予防接種してあり、最近鈍感なため、罹患は大丈夫かも。何の根拠もないが、気持ちだけはある。久しぶりに、何もない休暇。ただ1日在宅という状況。歴史雑誌を以前に購入してあったので、ひたすら読みあさる。明治維新の志をもった志士たちを思いながら読み進む。今年は大河ドラマの影響もあり、西郷ドンが流行る兆し。数年前に桜島や鹿児島に行った際に、ふるざと歴史記念館で購入した「西郷お面」が我が家で注目を浴びている。購入時は見向きもされなかった品物。そんなことを考えながら、あっという間に1日が終わる。我が家に上陸したインフルは何をもたらしたのか??
nice!(0)  コメント(0) 

成人式に想う

長男が成人になった。感動は計り知れない。そう私も馬鹿親だから。それだけではない。幼少期から課題があり、手帳をもちながらの人生を歩みはじめ、20年が経過した。最初は子の状況を受け入れ難い時期があった。しかし、妻の母親からの観点での早期の見立てで、「間違いない」ということになった。そういう意味では、周りの子どもたちとは異なる「特別な」人生を歩むこととなる。今でこそ、我が子については、分かる方には色々と話すことができるようになったが、当時は周りに話すというような時間的な余裕も、心のゆとりもなかった。そんな親の心を知ってか、彼はゆっくりではあったが、着実に確実に成長していった。1つ1つ出来ることが増えていく。周りの同年代の子供とは違うが、確かに前に進んでいってくれた。とともに、我々家族も成長させてくれた。彼に感謝である。彼がいなければ、彼が「普通の子」であったら、今の私はいない。幼稚園・小学校・中学校・高等学校と進むにつれ、課題も変化してきた。出来るようになったがゆえに、また新たなる課題が生まれる。その繰り返し。しかし、彼は真っ直ぐだ。野球でいえば、直球しか投げないし、直球しか打たない、そんな「分かりやすい子」でもある。周りの方々は、大変だったね、大変ですね、と労いの言葉をかけてくれる。しかし、当事者の私たち家族は、大変だとは思っていない。「分かりやすい子」を横目に、これから待ち受ける社会の事象や状況にワクワクしていたい。まだ見えない不安ではなく、まだ見えない未来の可能性を待ち焦がれていたい。本日、世間とは違い1日早い「成人式」を所属していた学校で企画していただき、参加させていただいた。昔の時代や時期のことを想いながら、今の彼と先生方と友人と一緒にいる、この瞬間を心から大切に思い、感謝の気持ちでいっぱいになった。人は本当に感動すると、言葉がなくなる。そんなことを身をもって感じた瞬間だった。かわいがられる大人、かわいがられるお爺ちゃんになって欲しいと妻が参加者を前に述べた。私も同感である。当たり前のように学校を卒業し、大学に入り、企業人になって、結婚をして家族をもうける。そんな道とは全くことなるルートであったこと、こうして成人式を迎え、皆から祝福を受けている息子の姿を頼もしくも、愛おしくも感じる。そんな素晴らしい成人式だった。次は10年後、30歳になった息子を成長が楽しみである。ジョンンも歌ったように Grow old along with me 共に成長し続けいこう。息子に感謝。娘に感謝。そして妻に感謝。最後に、一緒に歩んできた自分に感謝。
nice!(0)  コメント(0) 

What I feel in this new year 2018

A new year has begun. I wonder what this year will be like. Anyone wishes a good one in this year. No one wishes a bad year. I'm thinking what I will be and I will work and live for. My own world will go
around in the center of my famileis. A new year has begun. We have a lot of opportunities to
change ourselves. We have 365 times to change ourselves from now on. I do hope that I will be able to say "Oh, we had a best year in 2018" at the end of 2018. Try to develop ourselves from today. A new year has begun. Everyone, a happy new year in 2018!!
nice!(0)  コメント(0)