So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

地元、埼玉県のライブハウス「レトロポップ食堂」開拓!

12月9日ジョンの命日の翌日、地元埼玉県は東松山市のライブハウスにお世話になった。レトロポップ食堂、という不思議な空間。基本はレストラン風。でもライブハウス。今回は練習しているスタジオに貼ってあったポスターがきっかけ。様々な手段で時間もかかったものの、人と人のつながいで、今回のライブ実現となった。私たちもふくめ3バンド。出演費はPA管理費で3千円?!私たちのバンドは5名ですので、一人頭500円。しかも演奏時間のみで40分。さすが埼玉県!!今回は昔の級友やお世話になった方々に声かけをさせていただき、大勢の方々が観に来ていただいた。感謝である。といってもライブ。ハプニングがつきもの。ベースの弦が本番1分前に切れたり、メガフォンのスイッチを間違えたり。。。まあ、だから楽しいライブなのかもしれない。今回はあまりマニュアックにならないように気をつけて選曲。それもよかったのかもしれない。仕事の姿とライブの姿のギャップ。そこがたまらない。両方とも「自分」。両面性があるといわれても、人は1面だけではない。色々な顔があるから楽しい。そんな違った面の自分になること自体が楽しい。2月には下北沢ブレスからのオファーで「リンゴ特集最終章」、そしてイベントで5月は出演する予定。人と人のつながりは限りない。どんどん広がっていく。しかも自分ではなく、つながった人が広げてくれる。ありがたいこと。これからも開拓していきます。音楽は人と人を結びつけるツール、かもしれない。。。
nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。