So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

3度目のリッキーさんとジョイント

あのリッキーさんと地元所沢のライブハウス・サウンドストーンでご一緒させていただきました。ライブは3回目ですが、前回は実現できなかったものの、今回はマスターの声かけで、ステージでリッキーさんとご一緒させていただき感激。今回のライブは2部構成。1部は、ガットギター中心のパターン。なんと、ポールのNo more lonely nights をギター1本で再現。圧巻の演奏でした!! そして2部はバンド編成。このライブでは初めてエレキのリッケンバッカーを弾きまくっていました。いい音、そしていい感じのボディー色。つやがなくなりかけた渋みがたっぷりしみ込んだリッケン。ストラップはオリジナルで「RICKY」の文字が刻まれていた。そして、そして、And your bird can sing を歌わせていただいた。ハーモニーまでつけてくれ、涙がでそうだった。色々アドバイスもいただきました。その1「どうやって声を維持しているのでしょう」、帰宅後は常にうがいを重視していること。睡眠時間を確保すること、だそうです。その2「ライブ中は誰に向かって歌っているのでしょうか」、もちろん目の前の観客の方々ですが、ある特定の方を目に浮かべて歌うこともあるそうです。その3「ボーカルのパワーはどこからくるのでしょうか」、ステージに上がると人格が変わってしまい、いつ倒れてもいいくらい一生懸命に思い切りはりきってしまうそうです。そんなリッキーさんのような格好いいオヤジになりたいものだ。次回は1月あたりに所沢にいらっしゃるそうです!!デビュー45周年、まだまだ若い67歳のリッキーさんでした。
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。