So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

Hard days night and day

長い中身の濃い一日でした。そう、12月23日は。職場の仲間の結婚式にお呼ばれして、しかも最初のスピーチ。全員素面の中、やや緊張はしたものの、無事に若干の受けをいただきながらも終了。そして、引き出物を片手にライブハウスへ。事前に仲間がギター2本とリックを搬入していただき、到着。ステージ衣装に着替え、上からコートをはおり、怪しげな格好でインターネットカフェへ。そこで歌詞を確認するために、ユーチューブを念入りに確認。時間2時間前にライブハウスへ。中学生になって成長著しいバンドを観ながら、自分のステージをイメージ。最後から2番目に登場のはずが、ラストバンドが急遽キャンセル。いきなりオオトリ。しかしながら、セットに時間をかけることができ、精神的にも落ち着き、ステージ開始。あっという間の35分でした。職場の一区切り、結婚式のスピーチ終了で、解放感たっぷりのステージとなりました。今回は結構楽しく演奏できました。細かいことを言えばきりがないですが、まあ、良かったのかな。。。さて、クリスマスイブ、正月と世間も時間に流されて追われる時期です。流されていくのも、いいかな。。。

マラソン大会

12月初頭に市内のマラソン大会に息子が参加しました。というより、参加させたという言い方がいいでしょうが。かつては一緒に伴走していましたが、ここ数年は追いつかず(体力・気力とも)、他の方に伴走をお願いしています。今回もまた昨年の記録を更新。しかも2分を上回る記録。快挙です。終了後は、おきまりの「アイス」。なんだか、伴走者には申し訳ない気持ちは残るものの、ありがたいという気持ちの方が強いかな。まあ、いずれにせよ一番頑張ったのは息子。達成感いっぱいで満足げ。また次を見据えて、さらなることを期待してしまうのは、まずいかな。師走になり、ついに今年もあと数日。ライブは23日にあります。ちょっと、気合いを入れて頑張って練習をしています。ジョージ特集の最終章。練習すればするほど、ジョージの凄さがわかります。皆さんにうまく伝えることができるか。。。。?  こうご期待!!

3月のお楽しみ

3月のお楽しみ。アルフィーの坂崎幸之助が中心となって杉真理・リッキーなどとビートルズのトリビュートイベント。Dear Beatlesというイベント。過去に何回か行ったことがあり、今回もチケットゲット。場所は毎年転々と変わり、今回は文京区の施設。実に凝っており、マニュアにとってはたまらない演出が多くあります。昨年はホワイトアルバムのA面・B面コピーだったそうな。今回はどんなイベントか。かつて、熊谷の八木橋デパートで親父バンド大会に出演させていただき、あのリッキーさんに講評をいただいたことを思い出す。結構きついことを言われたが、たしかにリッキーさんは凄い。またチューリップのドラマーも出演していますし、特別ゲストなんてこともある。かつて娘と一緒に観に行った時、ミワが登場。坂崎の高価なギブソンやマーチンのギターを落としそうになって、えっ~?と坂崎から言われ、動揺していたミワ。小さかったが、ビートルズファンということで、まあいいか、とその時娘と顔を合わせたことを思い出した。この間、抽選で当たり、といっても普通は購入できるはずだが、結構いい席をゲットしました。まだまだ先のことですが、今から楽しみです。さて、私たちのバンドは、12月23日に向かって曲のリストを作成中。今回はジョージの総集編。クリスマスイブ・イブにどんな演奏を展開できるか、こうご期待??そういえば、もう師走だ。