So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ああ、悲しい。

最近ある本を読んだ。ローマ法王といういい方は誤りで、ローマ教皇が正式。明治時代から直さない外務省。法王は浄土真宗でのいい方。つまり仏のいい方。それよりローマ法王は結婚が許されない。理由は権限・権力を維持していくため。直系の子孫に継承する方が、権力の維持につながるという考えはNG。子孫に継承していけば、必ず腐る。世の中を腐らさないために独身を貫く。同じようなパターンが中国の昔の時代の宦官。睾丸をぬかれて女性化させて、威力をそぐ、と高校時代に教わったが、どうも違うようだ。宦官の存在は、ローマ法王と同じ。つまり、子孫を継承させないこと。そうやって、自分の権限・権威を維持したのが歴史の常識。ところで、日本は?総裁選が話題になりつつある。様々な法律が強硬採決されてきた。「政治家の子孫継承はやめよう」という法律は、わが国では芽生えないらしい。悲しい。彼らが、日本の将来を考え、本当の意味での力のある首相を生みたいのであれば、継承権禁止の新法は必然であろう。悲しい現実。議席を増やし、子孫の席を増やすことが大事らしい。被災された地の頼りになるのは、ボランティア。そんな先進国はあるのだろうか。秋には、○○党で総裁選があるらしい。一人勝ちを許すような構図は腐敗への道。さて、○○首相の子孫は?その心配はないが、いないがゆえに、子どもや女性に厳しい政権。子育てを知らない方ですから、仕方ないが。ああ、悲しい。そんなことを考えているから、悲しい。悲しい時には、ビートルズのロックを聴いて、一時的に逃避できる。ビートルズの連中も、子孫に継承はさせなかった。というか、偉大すぎて、継承できなかった、という言うべきか。ああ、悲しい。
nice!(1)  コメント(0) 

祈願・台風一過

大型台風12号が上陸している。これまでの酷暑に続く異変である。これだけ気候の変化が激しいのには閉口する。やりたいことが特にあるわけでもないが、なんだかやる気が失せる。出鼻をくじかれたというか、これでもか攻撃が来ると、とにかく気が滅入ってしまう。素朴な疑問だが、よくもこんなに多くの雨が空から降ってくるものだと感心する。もちろん海からの水分が結局は雨となっているのだろうが。恐るべし天の力である。こんな時こそ、読書に励むのがいいのかも。。。 早く来い、来い、台風一過。
nice!(0)  コメント(0) 

セカンドオピニオン

HPのソフトを大幅に改定してバージョンアップを行った。簡単にいくと思いきや、これが大きな間違え。様々な紆余曲折を経て、なんとかアップできた。ソフト開発会社も大変だと思いながら、会社によってはヘルプ対応のレベルが違うことも判明。パソコンそのものを空にして、再度インストールなどという誰もが考えそうでも言わないような助言をいただく場面もあり、かなり困惑。担当が替わるとそのような助言はない。まさに、医者に行って手術を勧められて、「待てよ」と思い、セカンドオピニオンに頼って違う診断となり、手術を免れる、といったような状況と酷似。この世界においても、セカンドオピニオンは大事だ、と改めて感じた今日この頃。文句を言ってしまった対応の方、ごめんなさい。でも言うことをきかなくて治りました。めでたし、めでたし。
nice!(1)  コメント(0) 

春の疲れ

下北沢での音楽祭が無事に終わった。ものすごい酷暑の中、条件は皆バンドは同じというものの、バテた。炎天下の中での演奏は57歳には堪えた。しかも前日に忘れてはいけないと思い、カポをギターのポケットにリックから移したことを忘却。本番になって、ないことに気づいたが、どこに置いたか気づかなかった。結果、その曲だけは、カポなしで演奏もせず。かなり気持ちを入れてきただけに、残念。。。。しかも、演奏終了後、軽い熱中症?で動けず、呼吸も厳しく下痢気味症状。そう脱水症状そのもの。なんとか水分を補給して、2時間くらい休んで、帰宅へ。帰宅後も顔の火照りは収まらず、日焼け状態。ボーッとしながらHP編集をしていたせいか、ボタンを間違え?うまく以後キ同出来ず。バージョンも古かったので、急遽新バージョンのソフトを購入し、孤軍奮闘。なんとかトップページは完成したものの、他のページ編集が手に負えず。数日後に業者のヘルプを待つしかないか。。。ああ、春の疲れが今頃やってきた。知力・気力・体力の3つの力、なんといっても大事なのは「体力」とつくずく想う今日この頃。だれか、Help me!
nice!(1)  コメント(0)